まほろば(奈良・大和路)
奈良について勝手気ままに綴るブログです。奈良好きの方は是非立ち寄って下さい!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おんだ祭り(明日香村)
奈良県明日香村の「おんだ祭り」とは西日本三大奇祭の一つで、五穀豊穣と子孫繁栄を祈るお祭りです。なぜ、奇祭と呼ばれるのかというと、夫婦和合をユーモラスに演じるパフォーマンスからです。近年多くのメディアに取り上げられ、とても有名なお祭りなんです!今回はそんなおんだ祭りについてリポートしたいと思います!!
(たかとり探検隊については、またこの後に記事を書きますのでしばらくおまち下さいませ

おんだ祭り今回、「おんだ祭り」には大学の友達と一緒に行って来ました実は、私がこのおんだ祭りというものを知ったのは最近の話で、深夜の「オオカミ少年(現在は終了しました)」という番組を見てからでした。この番組の中で、奈良出身として有名な楳図(うめず)かずおさんが描いたおんだ祭りの絵を見たんですが、かなり衝撃的なものでした・・・。実際はこんなに怖くないんですが本当にこんな祭りが存在するのかと、はるばる大阪から来た友達と共におんだ祭りの実態を探りに行きました・・・。

11時に飛鳥駅で待ち合わせて、そこから私の恐ろしい運転で甘樫丘(あまかしのおか)付近の無料駐車場へ何とか無理矢理車を止めて、おんだ祭りが行われる「飛鳥坐神社(あすかにいますじんじゃ)」へと向かいました。会場はすでに多くの人で賑わっていて、「ササラ」という竹の棒を持った天狗が人々のお尻を叩き回っていました。
おんだ祭り

このササラでお尻を叩かれると無病息災、ご利益があるとの事ですが・・・。それにしても痛そ~所々からバチ~ンバチ~ンという音が聞こえてきます。
天狗と翁からそそくさと逃げる私達・・・しかし全員お尻を叩かれてしまいました。(写真を撮っている時に不意打ちで叩かれたのでかなりビックリ
ちょっとは手加減してくれたのですが、それでもかなり痛くてずっとヒリヒリしてました。

しばらく天狗と翁の様子を見た後、飛鳥坐神社の境内へと向かいました。おんだ祭りは1時からとの事なので、その間友達と境内をウロウロ・・・。
みなさんご存知の通り飛鳥坐神社の境内には「マラ石」と呼ばれる石が沢山。本当にここは性に対してオープンなんですね。その内、そこら辺に転がってる石が全部同じ様に見えてきてしまいました

・・・と、この話はここまでにして、時間は12時45分。急いで舞台前に行くとすごい人の数。それでも何とか場所を確保して1時まで待つ事にしました。
おんだ祭り1時を少しまわった頃、いよいよ始まりました。まずは地元で活躍する「飛鳥太鼓」の奉納太鼓です。
太鼓の音色はとても迫力があって、体全体に音が響いてきます。おんだ祭りはこの飛鳥太鼓に新しく入団した人の初舞台になるという事で、皆さんとても張り切って演奏されていました。最初の演奏が終った後は女性だけの演奏です。(確か「恵」というグループだったかな?)これまたすごい迫力で圧倒されました!

おんだ祭りその後、天狗と翁が舞台の上をササラで叩き、お清め(?)をしていました。他にも宮司の祝詞や、五穀奏上があり農耕の様子が再現されました。
翁が鍬で田を耕し、その後、天狗とも加わり田起こしをしはじめました。(←の写真はその時の様子です。)時々牛が寝そべって田起こしをサボっている様子に会場から笑いが起こり、ほのぼのとした雰囲気になっていました。

おんだ祭りそれが終ると宮司が舞台に種を蒔き、種付けを行い、次に早苗に見立てた松の葉で田植えを行いました。
田植えの後は天狗、翁、牛が舞台の前に出て来てその早苗を人々に向かって投げて来ます。(この時の、さっきまで4本足で歩いていた牛が立ち上がって早苗を投げる様子は何とも言えません・・・。)
皆必死でその投げられた早苗(松の葉)を取ろうとしています私がいたのは舞台から結構離れた場所だったので一向に飛んでこず・・・。

全ての早苗を投げ終わると、第一部が終了。宮司さんのおんだ祭りのお話の後、第二部が始まりました。
女の人のアナウンスでこれから第二部が始まるという事が伝えられると、所々から歓声が・・・。何だかすごそう。この後更に人が増え、いよいよ写真の撮影が困難にだけど、なんとか背伸びをして・・・。

おんだ祭りしばらくするとお福が登場
これから天狗とお福の結婚式が始まる様です。神職の方から祝ご飯を渡され、それを二人で持って、宮司さんの元へ。その後、天狗が舞台下で種付けを行い、隣の人から受け取った竹の筒を使い、汁かけという所作を行います。
この所作が終ると夫婦和合のシーンがはじまります。お福が恥ずかしそうに演技をして、何ともしおらしいのですが、実際にお福を演じている人が男の人だという事で、意外に体付きが良いお福の謎が解けました。
はじめは二人の姿を見せまいと前に立ちはだかっていた翁も、途中から二人に混じりすごい事に・・・。それが終ると福(拭く)の紙が会場にまかれます。この福の紙を取ろうとまたまたみんな必死です。

この後には紅白のお餅を投げるごく蒔きも行われ会場は盛り上がりました!(私はお餅が手にあたったのですが、あまりのスピードに怖くて取れませんでした・・・。)
ごく蒔きが終るとみんなそそくさと飛鳥坐神社をあとにしました。それに流される様に私達も外へ
帰りには「亀石」も見て、その後解散しました。

※この記事を書くにあたって、明日香村ファン倶楽部のおんだ祭りのページを参考にさせていただきました!
(余談ですが、家に帰ってからニュースを見て知ったのですが、この日、明日香村の「橘寺」で仏像の盗難事件があったという事でした。犯人は捕まった様なので良かったですが近くまで行っていただけに少し怖くなりました。法隆寺の盗難・器物破損事件の犯人も同一人物という事で・・・、一体日本の文化遺産を何だと思っているんでしょうか?)

最後に、まほろばの国からさん、毎日御機嫌ようー奈良と関西ぶらりさんにTBさせていただきました
こちらの方にも是非お立ち寄り下さい!!
スポンサーサイト

テーマ:奈良 - ジャンル:地域情報

コメント
この記事へのコメント
ほんとすごい人でしたね(*^。^*)
ヨシノさんも行かれたんですね(*^。^*)
ちゃんと素敵な写真とられてますね。
私は、諸事情で着いたのが遅かったので。。(хх,)
来年は、がんばって12時くらいにいって良い場所をとりたいなと思ってます。
鬼に笑われそうですが。。

橘寺での仏像の盗難。。。
法隆寺では、西室(国宝)の木製格子6本が切断され、仏像の模造が盗まれたみたいで。。。
仏様のばちがあたるぞ!!
と、言いたい気分です。
2006/02/07(火) 01:03:16 | URL | tomo #0VjAYkvw[ 編集]
TBしました
おはようございます。私もTB貼らせていただきました。後ほどリンクもさせて下さい。
楽しいお祭りでしたね。

この日、お寺で盗難があったんですね。
仏像盗むなんてばちが当たるに決まってる~。気が知れないです。
2006/02/07(火) 08:43:13 | URL | nori_bura #-[ 編集]
こんにちは
ヨシノさん、お久しぶりです。
おんだ祭りのことは以前から知っていましたが、都合が悪くいつも行けません。ヨシノさんのレポートはとても詳しいので、その場の様子が目に浮かびます。来年こそは行くぞ!!
これからも奈良レポート、楽しみにしています。
2006/02/07(火) 11:25:41 | URL | waojou #-[ 編集]
う…う…う…
み、見てしまった…楳図かずお…。
奈良出身だったなんて…それはいいとしても…「恐ろしのおんだ祭り絵」いちいち拡大して、見てしまいました…。
昔々は、ほんとに漫画の通りのことを、やっておられたのかもしれませんよ。
祭りや儀式は、性を伴うものが多いもんだし。
これは、五穀豊穣=子宝という論理に基づいているんですかねー。
うっきゃ…!なんてご神仏は、時折目にしますよね。
これまた、研究したりすると、面白いんだろうなー。
と思いつつ…やっぱり楳図氏の絵は、気持ち悪い~~。

みうら&いとう氏の見仏記は、私も全巻読みました(笑)
とかっかかりに、読むのにいいですよね。
なんだ、こんな風に考えれば仏像だって面白いじゃん!となります。
私は次に西村公朝にステップし、今は山折哲雄へ、ジャンプです(笑)
仏教のお勉強♪
シカし、こうなってくると難解なのだわ…仏教。
宗教って、そもそも矛盾が多いシロモノだし…。
化身して種類はどんどん増えるし、
胎蔵界に金剛界?界によって名称変えないで~~!

法隆寺のお間抜け邪鬼は、もう一回見たいなー。
ヨシノちゃんもきっと大笑いしちゃいますよ!
連れて帰りたくなります(笑)
全国の邪鬼だけを集めた写真集はないかなー?あったら、絶対欲しいぞお!
2006/02/07(火) 13:30:37 | URL | ミラ #-[ 編集]
やっぱり、早くから場所取りしないと・・・
■tomoさん■
やはり、12時頃には場所取りをしていないと、写真を撮ったりするのは難しそうですね~。
今回は長時間の背伸びでかなり疲れました・・・。
ズームも最大で、腕も精一杯のばしたのですが、これが限界でした(-_-;)

仏像の盗難事件については色々な所で放送されているので、見るたび嫌だな~と思います。
それにしても、犯人はかなりの仏像好きだったんでしょうか?はるばる埼玉から奈良まで来るなんて・・・。
2006/02/07(火) 13:52:48 | URL | ヨシノ #gquJYVHA[ 編集]
TBありがとうございます!
■nori_buraさん■
TBしていただいてありがとうございます!
それに、リンクまでしていただけるなんて・・・。
nori_buraさんのブログは本当に大好きなのでうれしいです♪
おんだ祭りも思った以上に楽しく、行った甲斐がありました。来年も時間があれば行ってみたいと思います!!

(仏像、見つかったみたいなので良かったですが、国宝の建物を傷付けた上、帰って来た仏像にも傷が・・・。どうせ盗むんならちゃんと管理しろ~!と、テレビの前で言ってました。)
2006/02/07(火) 14:00:58 | URL | ヨシノ #gquJYVHA[ 編集]
おひさしぶりです!
■ waojouさん■
いきなりなんですが、waojouさんのご出身はどちらなんでしょうか?
もしかして、奈良在住ですか?

waojouさんはkeitai修行でずいぶん腕を上げられている様で♪
また、ブログにお邪魔させていただきますね!
2006/02/07(火) 14:05:18 | URL | ヨシノ #gquJYVHA[ 編集]
見られましたか・・・。
■ミラさん■
楳図かずお氏の絵、見られたんですね・・・。
私が初めて見たおんだ祭りの情報があの絵だったんで、それこそ「ひえ~っ!ぱ~ろん!!」でしたよ。(まことちゃん懐かしい・・。)
実際のお祭りは、もっとほのぼのとして楽しいものだったんですが、ミラさんが言う様に昔はあんな感じだったのかも?今より、もっと激しかったのかも知れませんね。
伝統を守っているとはいえ、やはり少しずつその時代に合わせて変わっていっているのだと思います。

みうらじゅん&いとうせいこうさんの見仏記は、やはりミラさんは全巻制覇されていたんですね!
私はまだ、最近ハマった所なので、奈良の仏が出てくるものしか読んでいません。あと、もともと本と言うもの(活字)が得意ではないので、私にはTV見仏記の方があっているのかも知れませんね。どちらかと言えば、本の方がTVの方よりも真面目な内容が多いので、どうでも良い、仏像と関係もない事をベラベラとしゃべっているTV見仏記の方が面白くて好きです♪

でも、やはりミラさんはすごい!見仏記を踏み台に、ホップ・ステップ・ジャンプ!!されたんですね!
私はまだまだそこまでには及びません・・・。
一度、仏像入門とかいう難しそうな本(いわゆる一般的な見仏マニュアル)を読んだんですが、何だかスケールが大きすぎて頭がおかしくなりそうでした・・・。
そもそも、人間界の価値観で生きている私なんてものが、この論理を理解しようというのが無理な話なのかも・・・。
結構人間の都合でいい様に作っている話が多いから、矛盾も多いんですけどね・・・。神仏習合とかって、かなり人間の勝手ですもんね。
でも、そういうものから生まれた仏教美術って結構面白かったりするんですよね~。

笑える仏像(失礼かもしれないけど)私は大好きです♪
次に法隆寺へ行くのが楽しみです(^_^)
2006/02/07(火) 14:29:00 | URL | ヨシノ #gquJYVHA[ 編集]
ありがとうございます
お褒めの言葉ありがとうございます。
やはり、腕を磨くのは経験ですね。写真を撮れば撮るほど面白くなります。まだまだドシロウト、修行は続きます。
さて、私の出身&居住地は奈良のお隣です。(世界遺産に登録された山の麓)数年前までは仕事の関係で大阪市内に住んでました。今はある事情で実家にいます。
奈良は大好きな場所。よくでかけてました。(ちなみに大和十三佛巡制覇しています)
2006/02/07(火) 16:45:35 | URL | waojou #-[ 編集]
はじめまして♪
書き込ませていただくのは初めてですが、いつも拝見しています。ちゅんたと申します♪
おんだ祭り、行かれていたのですね。
ウチのサイトを参考にしていただき(参考になるのだろうか・・・)、ありがとうございました。
私も行ってたんですよー。境内ですれ違っていたかもしれませんね。
今年は神事よりお多福&天狗のラブラブお渡り優先だったので、神事はまったく見れませんでしたが、それはそれで楽しかったです。
「ササラ」を売っていましたね。買われましたか?私は買ってしまいました・・・マニアとしては誘惑に勝てず。お陰で金欠。でもご利益あるかも。
フクノカミを知人からたくさん頂きました。お多福さんの懐に入っていたモノ。ヨシノさんのお顔を存じ上げていれば、差し上げることもできたんですけど(笑)。
また遊びにきます♪初めてのカキコで長々と・・スミマセン。
2006/02/07(火) 21:49:25 | URL | ちゅんた #47HQXcl.[ 編集]
こんな祭りが!
こんなお祭りが奈良であったのですね!!
ヨシノさんの詳しい解説で初耳のわたしにもストーリーがよくわかりました。
そして、楳図かずお、私も奈良出身だとは知りませんでした!楳図さんのページもなかなかリアルですね。
うーん、でも、おかげさまでよくわかりました、日本にはいろんな祭りがあるものですね、私も一度行ってみたいです。
2006/02/08(水) 22:00:19 | URL | ユキ #-[ 編集]
おお!!
■waojouさん■
waojouさんは和歌山にお住まいですか?(それとも三重かな。)
それにしても「大和十三佛巡制覇」はすごいですね!!私なんてまだまだですよ・・・。(安倍文殊院くらいです。)よほどの奈良通だとお見受けします!

あと、waojouさんのお写真。何度も言っていますが、回数を重ねるごとに良くなっていますね!実は私もこの前話した「ハリネズミカメラ」を購入致しまして・・。明日天気がよくなれば撮影に行こうかと思っています!
私も写真修行頑張りますので、waojouさんも頑張って下さいね♪
2006/02/09(木) 12:36:15 | URL | ヨシノ #gquJYVHA[ 編集]
ちゅんたさんっ!?
■ちゅんたさん■
どこかで聞き覚えのある名前だな~なんて思っていたら、まさか!あの「明日香村ファン倶楽部」管理人のちゅんたさんだったとは!!
かなり驚いてしまいました(0_0)!
私にとっては明日香といえば明日香村ファン倶楽部というくらいのサイト様だったので・・・。しかも、いつも拝見してくれていたなんて!!(ちょっと興奮気味なんです。)
私も、明日香に遊びに行く日の前日は、必ずと言っていいほど「明日香村ファン倶楽部」を参考にさせていただいています。というより、最近はほぼ毎日遊びに行っています。

本当におんだ祭りではちゅんたさんとすれ違っていたのかも知れませんね☆楽しいお祭りで、大阪から来た友達も面白かったと言ってくれました♪
ちゅんたさんは「ササラ」もご購入されたという事で(私は迷ったんですが、買ってないんです。)きっといいご利益がありますよ!
しかも、「ササラ」+「福の紙」!!おんだ祭りの最強タッグですね!
あぁ~、本当に福の紙欲しかったです・・・。
私もちゃんたさんの顔を知っていればおねだりしに行ったのに・・・(笑)
私もちゅんたさんのHPにも、明日香村にもまた遊びに行きますので、出会った時は(分からない!?けど)よろしくお願い致します!
2006/02/09(木) 13:01:39 | URL | ヨシノ #gquJYVHA[ 編集]
そうなんです!
■ユキさん■
奈良にもこんな奇祭があったんです☆
私も、本当に最近まで知らなかったので、知った時はビックリでしたよ!!楳図かずおの絵がまた衝撃的で・・・。
(私は楳図かずおさんが奈良出身だという事は以前から知っていたんですが、たしか五條にお住まいだった様な気が・・。)

ユキさんも予定が空いていましたら、是非来年、明日香村を訪れてみて下さい♪
※おんだ祭りは毎年2月の第一日曜に開催されています(^_^)
2006/02/09(木) 13:14:16 | URL | ヨシノ #gquJYVHA[ 編集]
大当たり!
こんにちは。「和歌山」に住んでいるwaojouです。高野山は世界遺産に登録されて以来、人が絶えないみたい。気軽に出掛けてたんですけど、すごいところだったんだと実感してます。
奈良はとても好きなところ、よく出掛けてました。今はちょっと訳あってあまり出掛けられませんが、色々興味が尽きない場所ですね。
ヨシノさんに案内していただければ楽しくなりそうですね。
本体自身も味があるトイカメラの作品、楽しみにしています。
余談ですが、「京都十三佛巡」も制覇してます。でも、おばちゃんではないですよ、おねえちゃんです。
2006/02/09(木) 13:40:21 | URL | waojou #-[ 編集]
和歌山に住んでおられるんですね☆
■waojou さん■
高野山は、確かに人が多そうですね。世界遺産に登録されているだけあって、やはりとてもいい景色や空気も楽しめる場所なんでしょうね~。金剛峯寺もきっと荘厳な雰囲気で人々を惹き付けているんだろうなぁ。
いいですね~。いずれは高野山も訪れてみたいです!

waojou さんは本当にフットワークの軽いお方なんですね♪「京都十三佛巡」までも!?
すごい!!今度は是非keitaiカメラで和歌山・奈良・京都のお写真も撮っていただきたいです☆私も、トイカメラが手に入ったので、これで奈良の素敵な写真を激写して来ますよ♪

(p.s. waojou さんの年齢は一体!?)
2006/02/09(木) 16:44:51 | URL | ヨシノ #gquJYVHA[ 編集]
ふふふっ。
ふふふっ。私の年齢は…
ヨシノさんからみればおばさんかも。
でも自分では「おねえちゃん」と思っています。思い込みも若さの秘訣かと。
明日晴れるといいですね。
2006/02/09(木) 20:41:11 | URL | waojou #-[ 編集]
レスをありがとうございます♪いつも見ていただいているなんて。励みになります。いやぁ、嬉しい。あぁ、明日も頑張ろー!
明日香でお会いできるのを楽しみにしています♪
ちなみに明日は岡寺へ初午詣でに出かけてきます。
厄除け開運、厄除け開運・・・。
2006/02/09(木) 21:23:53 | URL | ちゅんた #47HQXcl.[ 編集]
はじめまして♪
はじめまして。
わたしもおんだ祭行きました。
こちらの皆さんとすれ違っていたかもしれませんね♪
3枚目の写真の赤い服はひょっとしたら旦那かもしれませんw
紙は無理でしたが、お餅は二人で5つ取ることが出来ました。

奈良県民になってから奈良のお寺や神社を回るようになりせっせと朱印を集めるようになりました。また参考にさせてください♪
2006/02/10(金) 00:14:06 | URL | 銀とき子 #aykk0Z0M[ 編集]
なるほど!
■waojouさん■
それは確かに若さの秘訣ですね!
私の中では30代はまだまだおねえさんという感じです♪(じゃあ40代は!?・・・いやいや、まだまだ若い若い!)
でも、人間はやはり年齢ではなく気持ち&中身ですよね~。これから先の何十年・・・いつまでも、若い気持ちでやっていきたいです(^_^)/

※今日はwaojouさんのおかげか、晴天に恵まれ、ハリネズミで4枚写真を撮りましたよ!
2006/02/10(金) 16:43:15 | URL | ヨシノ #gquJYVHA[ 編集]
明日香はいい所ですね♪
■ちゅんた さん■
明日香村ファンの私にはとても参考になっていますよ!!明日香村ファン倶楽部を作っていただいてありがとうございます♪(ちなみに私の妹も、明日香大好きっ子(?)です!)

今日は色々と用事が重なって行けなかったんですが、岡寺には以前行って来ました。(夜だったのでどんな感じの所だったのかよく見えなかったんですが。)
また今日行った岡寺や、明日香の色々なお話聞かせて下さいね(^_^)!!ちゅんたさんのHPが更新されるのを楽しみに待っていま~す!
2006/02/10(金) 17:11:04 | URL | ヨシノ #gquJYVHA[ 編集]
はじめまして!
■銀とき子さん■
ブログ見させていただきました!
写真、バッチリ撮られていますね☆本当に人が多くて大変だったので、バッチリ写真を撮れる位置をキープ出来た方が羨ましいです(^^)しかも、お餅を5個も・・・!?すごい!
関西歴(奈良県民歴)2年目ということですが、色々な場所を巡られて、関西を満喫されておられる様ですね♪また遊びに行かせていただきますので、よろしくお願いしますね♪

※3枚目の写真。注意して見ておきます!
2006/02/10(金) 17:19:14 | URL | ヨシノ #gquJYVHA[ 編集]
何処かで袖摺り合ったかもですね♪
太字の文明日香村ファン倶楽部の掲示板にもカキコ致しましたが、ヨシノ殿もおんだの日飛鳥入りされたのですね。
馬子はその日、飛鳥ルビーの苺狩りや、脇本酒造さんの試飲、おんだは祭り終了後ささらで叩かれに参りました(笑)
夕方から仲間うちで飛鳥鍋の集いも致しまして、大満足のうち帰阪した次第です。
春にはお花見でお会いするやも知れませぬなあ(^_^)
2006/02/20(月) 23:02:51 | URL | 馬子 #-[ 編集]
おぉ!馬子さん!!
■馬子さん■
すみません!しばらくブログの更新をストップしていて、レスがかなり遅れてしまいました(T_T)↓

それにしても馬子さんはこの日、かなり有意義な時間をお過ごしになられたようですね♪
飛鳥ルビー・試飲・飛鳥鍋・・・。どれも私の憧れている事ばかりですよ~!!羨ましい!
あと、馬子さんは大阪出身の方だったんですね!てっきり奈良県内にお住まいに方だと思っていました。県外の方でこれだけ明日香を好きでおられるとは、やはり馬子さんは明日香村ファン倶楽部にふさわしい★
※ちなみに私。春は絶対に石舞台へお花見をしに行くぞ!と意気込んでいたのですが、学校のない週末は吉野山でアルバイトをする事になって、結局今年はお花見らしいお花見をしていないんです・・・来年こそは是非!
2006/05/28(日) 18:03:14 | URL | ヨシノ #gquJYVHA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamatozi.blog22.fc2.com/tb.php/35-6249b7f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
大和は国のまほろば。。。 まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに にほんブログ村 ポータルブログもクリックしてね!飛鳥の飛鳥坐神社のおんだ祭りに行ってきました。
2006/02/07(火) 00:57:25 | まほろばの国から
「おんだ祭」は「御田植祭」の事で、境内を水田に見立て、農作業の所作を真似て、その年の豊作を祈る神事。それに加えて明日香の「おんだ祭り」では、夫婦和合の所作をし、子孫繁栄をおおらかに祈ります。(明日香村ファン倶楽部HPより)毎年2月第一日曜日に行われる、人気
2006/02/07(火) 08:36:57 | 毎日御機嫌ようー奈良と関西ぶらり
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。